ノッツェ入会のきっかけ

ノッツェ口コミ体験記

ノッツェ(Nozze)大阪支店で婚活した女の口コミ体験記。いいことも悪いことも本音でぶっちゃけます!みなさんの婚活がうまくいくよう、参考してもらえたら嬉しいです。

ノッツェ入会のきっかけ

疑いの目たっぷり。初めの第一歩。

「あ?うちも25歳かぁ…」

年齢を気にした瞬間、先輩たちの言葉が頭を過りました。

「結婚したいなら、したいと思った年齢から逆算して動かないとダメ。だって誰だって一年は相手と付き合いたいって思うでしょ?そして結婚の準備ってだいたい一年はかかる。最低2年を見ておかないと自分が思う年に、結婚なんてできないよ」

なるほど。そのときはなんとなく聞いていただけでしたが、彼氏と別れ、落ち着いたときにふと不安になりました。
今の仕事をずっとしていくには、ひとりはキツいし、女性の職場だからまず出会いがない。
自分の理想の結婚年齢は27歳だから…

そういう理由で私は婚活をし初めました。

まずは、ネットでお見合いパーティーの検索。
…でも…私だけでしょうか?
婚活系のネットやサービスって胡散臭いし、怪しい…詐欺の匂いがするような気がするんです。なかなか本人登録まで勇気が出なかった。

そんなとき、サイト検索をしていると【Nozze】に行き当たりました。参考までに、確かこのサイトだったと思います↓
結婚相談所比較ラボ
婚活パーティーとか婚活サイトではなくて、かっちりした結婚相談所の情報が詰まっているので参考になりました。

で、私の目を引いたのは「お相手検索から始める」みたいなホームに繋がり、携帯番号の登録までで簡単だったから進みました。
進んで…いきなりページが終わり…サイトの不具合かと思ってその日は終わり。

数日後、21時頃に携帯に着信。
「誰だ?こんな時間に?」
丁度会社が終わり、電車待ちのときに電話がなりました。出ると…怪しいこと満点の担当者からの連絡!
そのとき時間があったので、話を聞いていると…担当者さんとなんとなく気が合い、大阪支店まで行くことにしました。

一時間ほど電話で話を担当者さんと話をしたとき、【疑いの目が半端なかったですよね(--;)】と今でも担当者の方から言われます。
その疑いを晴らして、大阪支店にまで来てくれたとき…担当者さんは本当に嬉しかったと聞きました。だって21時の電話って怪しいじゃないですか(苦笑)担当者さんいわく、仕事をされている方々と電話するためには、やっぱり19時以降じゃないと捕まらないから…ということでした。

今だったら、とりつく島を与えないかもしれません。でも、あのときは「なにかを変えるためには、何か踏み出さないと…」と思っていた気持ちが後押ししたのかもしれません。

話を聞いて、システムを理解したとき、ノッツェは私に合っていると感じて登録に至りました。

私の婚活の第一歩は、担当者さんとの出会いで劇的に変化したと今でも思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: