ノッツェ 口コミ

ノッツェ口コミ体験記

ノッツェ(Nozze)大阪支店で婚活した女の口コミ体験記。いいことも悪いことも本音でぶっちゃけます!みなさんの婚活がうまくいくよう、参考してもらえたら嬉しいです。

初対面の【印象は●●】で決まる…重要です。

25歳から婚活をスタートさせた私。

まず自分自身に目を向けました。
なぜかというと、この25歳という年齢から結婚相談所に来ているということは、【冷やかしか?】と一瞬思われそうな気がしたからです。

私のイメージなのですが、結婚相談所って30歳過ぎた男女の集まりってイメージがありませんか?
もし、そういう同じイメージを持ってる人と遭遇したとき、【本気で婚活してるんだ】とわかってもらうために、まず自分の服装を振り返りました。

→髪型、メイク、服装
これらは清楚をイメージして、コーディネート。
→姿勢の修正
座るときの姿勢です。だらしない姿勢での椅子の座り方になっていないかチェックしました。

Nozzeでのマッチング=お見合いは30分程度です。でも、私は【初対面の印象は、出会って3秒で決まる】と知っていたし、実際にそうだと考えていました。

自分の理想の人と出逢いたい。
その理想の人に選ばれたい。

いつもその3秒に命をかけて、挑んでいたので私の印象は好評でした。
お見合いが終わったあと全ての方に「もう少し話をしたいのでお茶でもどうですか」と大阪支店の担当者さんから相手の方からの伝言を頂く程でした。

この自分の婚活への【姿勢】も間違っていなかったのではないかと思っています。

こんな私だから…自分から相手の方へ目を向けずにはいられません。

男性にもできれば【初対面の印象は3秒で決まる】を知っていてもらいたいと思うんです。
いくらありのままを見て欲しい!と言われても、並んで歩いていて…恥ずかしい服装は無理です。

もし服のコーディネートが苦手な人は、最低【婚活している期間限定】でもいいんです。
その婚活をしている最中だけでも、服装などに気を使って、女性に接してほしい。女性に夢を見させてほしいと思うのです。
そうでなければ、残念ながら女性は男性の中身を見ることはなかなか難しいと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
仲人協会への賢い資料請求方法