ノッツェ 口コミ

ノッツェ口コミ体験記

ノッツェ(Nozze)大阪支店で婚活した女の口コミ体験記。いいことも悪いことも本音でぶっちゃけます!みなさんの婚活がうまくいくよう、参考してもらえたら嬉しいです。

ノッツェで婚活を成功させる方法

お相手探しの【ブレない基準】を決めておく。

Nozzeはサイト活動から、そのサポートまでしっかりしています。しかし、始めてからすぐに悩んだことがあります。

私が婚活を初めて、サイトを利用し初めたとき、なんとなく条件を検索して、パソコンの画面を睨んでいました。
まだ、自分の基準が決まっていなかったので…いきなり手が止まります。

相手への条件チェック欄があるけど…どれを優先したらいいんだろ。
年収?でも年収とかで相手を決めてしまうの?
趣味?でも趣味って…自分も一応書いたけど、そんなにハマってる趣味でもないから、趣味にくいついていいの?
近場?近場で会って…プライベートでいきなり遭遇したらどうしよう…
年齢?どこまでが許容範囲なのか自分でもわからないよ…

ぐるぐる考えて一週間後。

サイトを開くと…えらいことになってました。
申し込み数が200件を超えようとしている?!

どどどうしよう…

これ…お断りをするも含めて全部判断するんですかっ?!自分の基準が決まってないのに、簡単に【お断り】できない…

焦って大阪支店の担当者さんに相談しにいきました。

担当者さんも、私が大阪支店に来て悩みを聞くと少し驚いていました。この件数は滅多にないと。

実際のところ、男女始めて1ヶ月は申し込みが多くなるらしいです。数は、年齢が若かったり、内容が相手に魅力的に写れば申し込みが増える。
あと、前からいる登録者は【流れ作業の如く、申し込みをしている】部分もあるから、さらに膨れ上がるようです。

担当者さんとの話で、「あなたは今この時点では選ばれた人になっている。だから心が傷んだとしても、相手に求める条件+上乗せする条件を加えないと。全員とお見合いすることは絶対に不可能ですから。重要なのは【これだけは譲れない条件を自分の中でしっかりと持っておくこと】ですよ

自分の【相手に求める条件】がしっかりと定まっていなかったことが、あのときのパニックになったのだと今思えばそう感じます。

話をしたあと、落ち着いてコツコツ【お断り】のボタンを押していきました…
あれほど嫌な作業はないと思います。

会うことなく【お断り】を押してしまって、本当に申し訳ないと何回も思いました。だって、自分もこれから同じ立場になるんですから。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
仲人協会への賢い資料請求方法